FC2ブログ
2016/06/27

写楽 日本橋店 〇〇さん36 (スレンダー美人、超敏感な優良嬢)

こんばんは。
今回は僕がブログを始めるきっかけとなった美魔女倶楽部改め、写楽2連発です!
まずは人気の○○さん。
それではいってみよっっ!!

この日は、別のお店の別の子を指名、予約していましたが、当日になって体調不良とのことで呆気なくキャンセル。
(゜゜)・・・途方に暮れたばくだんはまたまたあろうことか仕事中にネットサーフィンをするのであった。
しばらくHPを見ていると、いつもは予約いっぱいだった件の女の子がすぐになっています!
ん?と思ったが、善は急げ!ってことでお店に直行!受付を済ますとなんと!まだ空いています。すぐにこの子を予約します。
朝割りで70分13,500円を支払いしばらく待ちます。

姫「こんにちは♡」
ば「あ、こんにちは!」

そこには写メ日記と同じ可愛らしい姫がいました。
少し、見た目にお年を感じますが、スタイルは抜群です!
今回は少し歩いて川を越え、ベルシャトウアネックスです。途中のファミマで飲み物を買うとき

姫「飲んでいいですか?」
ば「うん、いいよ!」と言うとなんと!アルコールのコーナーへ!(笑)
ば『飲むって、本気やん~』

と、よからぬ想像だけが増幅していきます(笑)

アネックスにイン後は、お互い色々な話をして盛り上がります。見た目に寄らず、ゲーム好きということでゲームの色々な話をするとどんどん時間が経っていきます(汗)

姫「そろそろお風呂行こうか」
ば「そ、そうだね」

お風呂では愚息や胸を適当に洗ってくれ、歯磨きを済ませ、先に出ます。
ローションボトルをどんっ!と置かれたので、若干の不安はありましたが、

姫「少し暗くしてイイ?」
ば「いいよ」
姫「ありがとう・・・」と言って、ベッドの中に入ってきます。

すると・・・先ほどまで結構サバサバ感が多かったのに、急に豹変し、Dキスを激しく、激しく求めてきます!

ば『ぬおお~~!!情熱キスや!』

そう思ってお返しにと舌を絡ませ、吸って吸って抱き合い、ごろんごろんとベッドの左右ギリギリまで転がります!
姫は足を絡ませてきます!ずっとキスしていたいです!そのまま、嬢は僕の上に来て、Dキスの嵐です。そのまま首筋、肩、B地区を舐めて来ます。

ば「ああっ💦」と情けない声を上げるとそのままお腹、太もも、愚息を舐め上げます。ゆっくり、時に深く呑み込んでくれるので「わぁっ!」と声を上げそうになります。

そして攻守交代し、Dキス~首筋、胸を舐めますと

姫「ああっ💦ああっ!」
とビクンビクン反応します!アソコに手を持って行くと???もう、ビショビショです!!??

ば「えっ?もう、ビショビショだよ・・・」
姫「いやっ…恥ずかしい・・・」

かなり敏感みたいでそのまま大きめの栗を舐め、中指を第2関節まで入れて動かすと

姫「い、いやぁっ!き気持ちいい!!イキそう・・・いっちゃう、いっちゃうーーー!!んあっ!!」
その瞬間ビクン!となり、エビゾリのように体をそらされてイカれます。

しばらくビクンビクンしている体を優しく抱き、愚息を持ってアソコをぐりぐりすると、またビクン!と体が反応します!
入りそうになった時、「ゴムしてね?」と言われたので、おとなしくゴムを装着し再度IN!!

姫「あああーーーー!!!」

絶叫に近い喘ぎ声を上げると僕もゆっくり~だんだん早く動きだしました。ゴムしてるのにだんだんとキュッキュッと締め付けてきます!そのまま奥深く突きさし、浅く、深くを繰り返すとめちゃめちゃ気持ちいい!しかし、姫も気持ちいいのか、時折足に力が入ってぎゅううと閉じてくるので思うように動けません。そこで・・・
AVのように両手で腰を持って自分の方へ引き、離しを繰り返して思いっきりパンパン突きました!!すると姫は

姫「ああっ!ダメッ!!そんなにしたらまた、いっちゃうぅ!いやっ!!ホントにいっちゃう、イクイクイク~!!ああっ!」
ビクン!となられます。行く時にきゅうううーと締め付けてくるのでやばいっ!僕も逝きそうです。

ば「僕もイキそう!もうイクよ?」
姫「うん、イッテ、いっぱいちょうだい!!」
ば「イクよ、イクイクイク・・・・ああっ!!」
姫「んあああーーーー!!!」

ドクン!と一回中に出た後、ドクドクと出ています。その後も姫はきゅううーと締め付けてきます。
ば「ああっ💦締め付けてるやろ・・・」
姫「ウフフ♡」となにやら怪しい笑みを浮かべていました。
全部出きったころ、愚息を抜いてゴムを確認すると、いっぱい白い駅が出たのを確認されます。
恥ずかしくなって、すぐにティッシュに包んで捨てました(笑)

最後は時間がなくなりかけましたが、いっぱいサービスしてくれる○○ちゃんは、本当にお客さん、としてではなく不倫している感覚を覚えさせてくれる良嬢でした。

次回はもう少し色々な体勢でしたいなと思うばくだんでした。

情報を頂いたハリ○ーさん(意味なく伏字w)にはこの場を借りてお礼申し上げます。

ありがとうございました!


スポンサーサイト
[PR]

2016/06/21

激安商事の課長命令人妻 日本橋②店 〇〇さん31 (お水、目ヂカラがすごい巨乳良嬢)

こんばんは。
激安商事の課長命令人妻店2連発!
2回目は2号店のレポです。
それではいってみよっっ!!

この日も良嬢情報を元にお店に突撃。
前情報として、すぐイク、お顔は可愛い、トークがうまい、この3拍子が頭に残ります。
いつものように3階の奥の部屋で待ちます。
ここの入口入ったところのセンサー?って変な音しません?

「ウェルカム・ザ・おま〇こ!」

って聞こえるんですが(爆)

待っている間、何回も何回も「ウェルカム・ザ・おま〇こ!」を繰り返すので、笑ってしまいそうになりました。

15分ほど待っていざご対面!
そこには少し顔が大きいですが、目がパッチリした美人の巨乳さんがいました。

姫「はじめまして!」
ば「はじめまして!」
姫「だいぶ待ちましたか?」
ば「いや、そんなに待ってないよ」

その時、かなりかわいい子とすれ違い、その子が同じ受付の部屋に入って行ったので、〇〇ちゃんには悪いですが目で追ってしまいました(笑)
今度はその子に入ります(笑)

ホテルはいつものKT。
部屋に入るとさすが水商売を経験しているだけあって会話が面白いです。どんどんしゃべってしまうので、頃合いを見てシャワーへ。
脱ぐと、胸も出てますが、お腹も出てます^^;ぽっちゃり好きな私は問題なし。
シャワーでは愚息と体をちょちょっと洗うだけのいつものパターン。

姫「どちらですか?責める方ですか、受ける方ですか?」
ば「任せます」

その一言で責めてもらうことに。
上に覆いかぶさった姫は舌をベロンとだし、Dキスしてきます。積極的に舌を動かし、舌フェラ。キスが好きらしくしばらくキス。
B地区舐めと太ももを舐められ、すぐさま愚息にたどり着きます。ゆっくり~奥深くディープスロートするので気持ちいい!
攻守交代し、キス~肩、胸を舐めますと
姫「ああっ💦」と急に声を出し、ビクン!となって体をすくめます。
ば「どうしたの?」
姫「全身が性感帯なので、優しくしてください・・・」
と言うことでしたので、胸を優しく優しく舐めます。
姫「うああーーー!!あっあっあっあああ!!」
急に声のトーンが上がり、喘ぎだします。そのまま太もも~アソコの周り、栗へとたどり着きます。しばらく栗を舐め、中指の第2関節まで指を入れて舐め続けますとGスポットが降りてきて締め付けます。ぷへっっと空気が入ったり出たりしています。このまましたら吹きそうです。
たまらなくなって上に覆いかぶさり、愚息を持ってアソコをぐりぐりするとにゅるん!!っと入ってしまいました!

姫「ああーー!!」
絶叫に近い喘ぎ声が出ます。そしてゆっくり~だんだん早く腰を動かすと
姫「あっあっあっあっあああーー!!イクイクイク・・・もうイク!!」と言ってビクン!となりました。
姫「はあうっ!!!がっ!」
ば「(゜゜)・・・」
その瞬間ガクッとなられます。ん?大丈夫かな・・・

ば「上に乗れる?」と聞いてもしばらく反応がありません。
もう一度、「上に乗れる?」と聞くと「んっ?」と普通の反応だったので安心し、上に乗ってもらいます。

姫「重いよ」
ば「大丈夫だよ」

そう言って騎乗位になりしばらく動いてもらいますが、すぐに逝きそうになられます。
姫「あっあっあっ!!き、きもちいい!きもちいい!」
面白いので下からガンガン突くと
姫「うあああーーー!!!あああーーー!!いっちゃう、イクーー!!あ゛っ!!!」
ガクッと僕の方へ倒れてきます。
次にバックをリクエスト。ここでパンパンと後ろから突くとベストポジションに嵌り、さらに奥を突きます!

パンパンパン!!
姫「うああーーー!!アアアーーー…いく、また逝っちゃうーーー!!あ゛っ!!」

最後は正常位に戻り、
姫「外に出してくださいね」のあと承諾を得て、我慢に我慢して腰を振ります。

ば「もうイキそう!イクよ、イクイクイク・・・!ああっ💦」
姫「あああーーー!!!」

ドクンとお中に出しました(注:お腹ですw)

ば「はぁはぁ・・・」
姫「・・・」

お互いしばらくは動けませんでした。

総評、前情報より、トーク、見た目、プレイはかなり満足のいく内容でした。しいて言うなら、イッタ後、脱力で動けなくなるのが少し気の毒でした(苦笑)

また入りたいと思います。

情報を頂いた○○○○○さんにはこの場を借りてお礼申し上げます。

ありがとうございました。
2016/06/18

激安商事の課長命令人妻 日本橋①店 〇〇〇さん18 (新人、確かにおぼこい巨乳嬢)

こんばんは。
激安商事の課長命令人妻店2連発!
今回はまず1号店のレポです。
それではいってみよっっ!!

この日、別の子を予約するも体調不良でその日の朝に欠席が決定してしまいました(゜゜)・・・
せっかく行く気満々だったので、押さえることが出来ず、突入です。
そこからは空いてる嬢をくまなく探してこともあろうに仕事中に風俗店のHPを見漁る始末・・・
こんなことがバレたらクビでしょう(苦笑)
ほどなく、見終わりましたが、パッとする子がいない。。。
仕方がないので同店のゲリライベントを狙うべく、日本橋へ向かいました。

受け付けにはすぐ行ける子は5名です。イベント適用で70分8,640円で遊べます(安い!)
しかし、パッとする子がいない。新人の子はパネルでは可愛い感じ。

ば「この子は?」新人を指さすと
店「この子は新人ですが、ルックス、スタイルは間違いないのでこの子だけ指名料2,000円頂いています。この子は合計10,420円です」
ば「う~ん、10,000円にならない?」
店「・・・ちょっと待ってくださいね」

風俗でネゴシエーションはあまりしませんが、420円が邪魔です。しばらくして

店「いいですよ!では10,000円で」
ば「スンマセン💦」
店「この子は業界未経験なんで紳士的な対応お願いします」
ば「わかりました」
多少の不安はありましたが、10,000円を払い、待合室で10分ほど待ちますと案内となりました。

店「この子は新人さんなんで、優しくお願いします」
ば『わぁーーーったよ!何回も言わんでええわい!』と心の中で思い、「はい」とだけ答えました。

どんだけうぶな子が出てくるんだろうとわくわくしてました。
階段下で待っていてくれたのは・・・

ば「(゜゜)・・・」
姫「・・・」
ば「あ、こ、こんにちは・・・」
姫「こんにちは・・・」

そこには本当におぼこい感じで田舎から出てきたような子がいました。




ホテルはグランクリューです。

お部屋にイン後、少し雑談しますが、本当に素人っぽいです。
どう話したらよいのか、どうプレイに持って行ったらよいのか分かりません。
話の流れで

ば「一番最初のお客さんは緊張した?」
姫「それは、もう、めちゃくちゃ緊張しました。カチンコチンでした」

そういえば、Dコレのり〇うちゃんと初めてプレイしたときも僕が体まで洗ってあげたんだったっけ^^;そう思いながらキスしてみます。
もちろんそんな反応はありません。

姫「シャワー行きますか」
ば「ん?ああ、そうだね行こっか」

そう言ってシャワーを浴びます。脱ぐと結構お腹は出てて、肌は荒れまくってます💦
姫「私アトピーなんで、乳首も痛いんです。大丈夫ですか・・・」
ば「だ、大丈夫だよ、胸とか舐めなかったら良いんだよね💦」
姫「そうなんです・・・」

若いのにその肌は首から下のほとんどがアトピーの痒さで書きむしったと思われる傷があります。乳首も書いたと思われ、かさぶたが剥がれ痛々しいです💦
早々にシャワーを上がり、ベッドで待っていました。もう、はやす済ませよう。

ベッドではカサカサのお肌を抱き寄せてフレンチキスをし、首を舐め、いきなりクンニです。18歳のアソコはもじゃっていて、なぜかビラは出ているし、色は黒色が少し沈着しています。

ば「(゜゜)・・・ジュウハッサイデスヨネ・・・」

それでも訓にすると程よく濡れてきたので愚息を持ってアソコをグリグリします。にゅるっと入りかけました。

姫「ぶっちゃけHしたい?」
ば「ん~、したいといえばしたいかな」
姫「じゃあ、ゴム着けて」
ば「外に出すから少しこのままで良い?」
姫「ん~~💦お店の人にやっても良いけどゴムしいやと言われてんねん💦おねがいっ!」

そう言って僕の顔の前で手を合わせます。
ば「い、いやこっちこそゴメン・・・じゃあ着けるね」

と嬢が出してくれたゴムを付けイン!
それなりに喘ぎ声は出ますが、肌が気になりあまり激しい動きはできません。そうしているうちに愚息が力を失いました。

ば「い、一旦抜くね。舐めれる?」
姫「はい・・・」

別に嫌がる風もなくB地区舐め+手コキをしてもらって復活したところ、フェラして貰います。同時に右手でアソコを指マンするとぷシュッ!ぷしゅっ!と潮が出てきます。

姫「ん~~~!!!っっ!!」と我慢する姿は可愛かったです。


最後はゴムを付けて正常位で中に出しました(ゴムの)


総評、見た目は本当におぼ濃い感じでサービスも頑張ってくれるのですが、いかんせんアトピーが痛々しくプレイに集中できません。
この子が早くアトピーを克服できることを祈念しレポを終了いたします。

ありがとうございました。

激安商事の課長命令人妻 日本橋②へつづきます









2016/06/17

にゃんだフルボッキ日本橋店 〇〇さん (小柄な巨乳、エッチ大好きな優良嬢)

こんばんは。
さてさてブログも盛り上がってまいりましたよ~。
今回はブログ読者様より情報を頂きました、にゃんだフルボッキの〇〇ちゃんに突入です!
お店の空き情報を見ていると、即割りでこの子が出ていました!
急いで日本橋に駆け付けるも、渋滞で少し遅れます。そうしているうちに待機姫が1人1人消えていき、
お店に到着したときは先客2名がいました。
待合室で待ちながらHPを確認していると〇〇ちゃんともう一人になりました!
ば「おいおい~、まさかのタッチの差で先に行かれるんちゃうの~」
予想は当たりました。僕が呼ばれた時は一人だけでした。もちろん、〇〇ちゃんではありません。
帰ろうとした時、お店の人が「一時間待ってくれたらイベント料金で案内します。60分9,000円です」
ピクッと反応したばくだんは、待つことにしました。80分11,000円を払います(笑)

近くで時間をつぶし、待合室に行ったときは4人もの先輩が待たれていました。流行ってますねー。
そして番号を呼ばれてご対面。

姫「こんばんは」
ば「こんばんは!」
姫「待った?」
ば「1時間ほどねwタッチの差で入られたんだ」
姫「ふ~ん」
ば「あれっ?💦」

そんな感じで会話は思った以上に弾まず、不安がつのります。
見た目はぽっちゃりですが、巨乳なのは服の上からでも分かります。
あまり会話が弾まないので、ジュースを買って、ビジネスホテル日本橋へイン。

部屋に入るとそこそこ会話は始まり、ようやく談笑できました。
この子は素で話する子で、着飾らないタイプだと思います。よく見るときつめの目が中村理沙に似ています。

シャワーを浴びる為にセルフ脱衣すると、ばいんって出た胸は垂れていなく、綺麗な乳首です。
お腹も少し出ていますがそこはご愛敬。

シャワーを浴びてベッドインです!

姫「責め派ですか、受身派ですか」
ば「ん~、任せる」
姫「じゃあ、受身派なんですね」
ば「どうかなー」とわざと言ってみます。
そうすると、首筋~肩、B地区を舐めてきます。
ば「ああっ💦」と情けない声が出てきます。
そのまま太もも、愚息へと舌が降りていき、ゆっくりと咥えてくれ、ゆっくりとスロートします。
気持ちいい!
しばらく堪能すると、またB地区舐めに戻ってきたので攻守交代。

ば「どこが気持ち位の?」
姫「ん~、むねぇ~」と甘えた声で言ってきます。そしてDキス。情熱キスではありませんでしたがチュチュって感じのキス。
首筋~胸を舐めると流石に性感帯の胸だけあってビクン!と反応しながら「ああ~」と声が出始めます。
片方の乳首をちゅっちゅっと舐め、片方を指でコリコリすると「はぁあん・・」と好反応!
そのまま下に降りていき、太もも、アソコの周りを舐めます。毛は処理されておらずもじゃっていましたが、ビラは出ておらず、まずまずの形。
満州は少しだけありますが気にならない程度です。栗を見つけ舐め、指を入れて舐め続けると
姫「ああっ💦ああっ💦」と喘ぎ始めます。
たまらず、愚息を持ってアソコをグリグリしながら乳首を舐めますとさらに「あああーーー!!!」と声が大きくなります。
そのまま愚息で栗をグリグリし、頭がにゅるんと入ってしまいました。
姫「あっ💦」
構わず奥までズブッっと入れました!
姫「あああーーー!!!」
ば「!!!」
ゆっくりと絡みついてきてかつ柔らかい姫の秩は、暖かくちょうど良い感覚です。ゆっくり動きだすと、
姫「ああーきもちい!外に出してね」と後了解を得たので動きだします。ゆっくり~激しく突くと「ああーー!!」と喘がれますが、
何と申しますか、気持ちよすぎてもうイキそうになります!慌ててストップし、止めますが、だんだんと写生感が込み上がってきます。
ば「わあっ!」と一旦愚息を抜いてやり過ごします。我慢に成功しました。

ば「上になれる?」
嬢「なれるけど、ゴムしてね?」
ゴムすると萎えるのが分かってたので、「じゃあ、バックがしたい」とバックをリクエスト(よくわかんないですね^^;)
バックから入れてパンパン腰を振ると先ほどにも増して姫が喘ぎます。
姫「あっあっあああ!!」
そうしているうちにまたもや写生感が!その時気づいたのですが、この子はアノ匂いがします。
もう、我慢できません。
ば「もういきそう!」そう言って最後に我慢に我慢して
ば「イクよ、イクイクイク・・・ああっ!」
姫「あああーーー!!」
ドクン!と一回出たあと慌てて愚息を抜き、背中にドクドク出しました。

なんでしょう・・・めちゃ気持ちよかったです。

時間がめちゃ余りましたので、好きな音楽を聞きながらピロートークです。

結果、あまりにも早く逝きすぎたので時間が余りましたがこの内容でこの値段なら、恐るべしにゃんだです。

また、行こうと思います。
情報を頂いた○○○○さんにはこの場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。

ばくだんでした。
2016/06/15

ブログ読者さまへのお詫び

こんばんは!

いつもブログを読んでいただいて有難うございます!
先日書いた記事のお問い合わせが殺到しすぎてどなたにお返事を返したかわからなくなっています。
また、メール頂いた方でも迷惑メールに入っていたりとお返事をお返しできていない方がいらっしゃるかもしれません。
もし、お返事なき場合はお手数ですがもう一度メールくださいませ。

また、ブログパスワードは情報を交換して頂ける方のみにお伝えいたします。
メール頂けるときに貴兄の良嬢、地雷嬢も合わせてお送りいただければ幸いです。

よろしくお願い致します。

ばくだん
2016/06/09

スピードエコ京橋店 〇○〇さん 21(京橋編その①、スレンダーで陰のありそうな優良嬢)

こんばんは。
久しぶりの更新です。
えーと、風俗に行ってなかったわけではないです、この間6名の方とのお遊びをさせて頂きました。
その中で1名はリピの子なんで新しくレポは控えさせて頂きます(爆)

今日は読者の方から情熱キスをしてくれるという情報を得たので京橋まで繰り出しました。
指名上位の子ですが、特別指名料は500円です(他のエコより安いっ)
事務所は雑居ビルの3階で受付を済ませ70分13,500円を払い10分ほど待ちます。
そして、階段の踊り場でご対面です。

姫「こんにちは!」
ば「こんにちは!」

そこには黒のフェイクのワンピースを着たスレンダーな女の子がいました。
アイシャドウがきついのか、アイライナーがきついのか分かりませんが、目元は非常に黒くきつい感じがします。
しかし・・・

ば「今日は忙しいですか?」
姫「う~ん、ぼちぼちですね」
ば「そうなんだ」と言って目を見ると、じぃ~~っとこちらを見てきます。
ば「ど、どうしたの?」
姫「じぃ~~」
ば「💦」

ちょっと会話のテンポが遅いです。
悪い意味ではなく、癒し効果のある遅さです。
そんなこんなでホテルにイン!
受け付けの電話を済ませるとピッタリとソファでくっついてきます。
そして、

姫「じぃ~~~」
ば「💦」
ば「な、なんか照れるな・・・」
姫「ん?どうして?」
と可愛く聞いてくるので自然にキスします。
すると!
ホテゼンり〇〇ちゃんのようにまとわりつくキスをしてきます。
キスすきなばくだんはここぞとばかりにし返します。

ば「キス、うまいね・・・」
姫「キス好きなんです」

そのまま服を脱がし、肩から胸へと愛撫します。ぷっくりと出たCカップの胸、きゅっと括れた腰はスレンダーでスタイルは抜群です。

姫「お風呂・・・行きましょう。じぃぃいいいい・・・」
ば「う、うん💦」


お風呂で洗ってくれる時もジぃ~~っと見てくるので視線をそらしてしまいます。
ベッドに入ると、ぎゅっと抱き付いてきて目を見つめながら「キスして・・・お願い・・」と懇願されます。
たまらずキスすると舌を絡ませ合い、ちゅうちゅう吸ってくるので気持ちいい!
そのまま肩~胸、太ももを愛撫します。

姫「ああっ💦」と良い声が漏れます。ここで
ば「ローター使ったことある?」
姫「あるよ。」
ば「持ってきたんだけど使っていい?」
姫「使ってください」
と快諾を得たので、栗に押し当てます。

姫「ああ~、気持ちいい。気持ちいいーー!」
姫「来て!お願い、ゴムして入れて♡」

そのまま愚息を持ってアソコをグリグリしますと半分入りそうです。
姫「いやん、ゴムして入れて。お願い」
ば「外で出すからそのまま入れるよ」
姫「いやん、ゴムして、おねがい・・・」
しばらくうりうりして焦らします。そのままローターを栗に押し当て、中指を入れると
姫「いやあっ💦いっちゃう、いっちゃう💦ア!💦」ビクンとなりいかれました。
そしてゴムを装着し、インサート!
姫「あああーーー!!」

最初ゆっくりからだんだん早くグラインドさせます。締まりはなかなかです。
騎乗位、バックと細い体を楽しみ、愚息が力を失ったので一旦抜き、B地区舐め+手コキで復活。

最後は持ってきたゴムで振るスイング

ば「もうイキそう!」
姫「来て、いっぱい来てぇ!」
ば「イクよ、イクイクイク。。。ああっ!」
姫「あああーーー!!」
とそのままドクン!と中に放出しました(ゴムの)
しばらくドクドク出ています。
姫はその間もぎゅっと抱きしめてくれ、キスをせがみます。

う~ん、キス好きな僕にとっては良い嬢でした。
流石にランカーだけもあって気遣いもすばらしいです。

キス好きな方は是非入ってみてください。


京橋編その1 終わり