FC2ブログ
2016/05/10

○○○人妻○ あおいさん(仮名)36 (番外編、オキニとの甘い日々、その2)

-二日目-

ふと気づくとカーテン越しから木漏れ日が入ってきて、優しい雨音が聞こえています。
横にはまだぐっすり寝ているあおいさんがいます。そっと抱きしめて頬にキスします。
喉が渇いたので水を飲み、もう少し時間があるのでまた眠りにつきます。

♪ピロロリンピロロロリン

アラーム音が鳴ります。あおいさんと同じアラーム音にしているため、あおいさんもバッと起きようとします。

ば「大丈夫だよ、まだ少し時間ある」
あ「・・・」少し安心したかのように眠ります。

2回目のアラーム音。ふと見るとあおいさんがいません。
もう起きてトイレを済ませ、肌を整えていました。そのまま僕のそばに来て布団にもぐってきます。

あ「もう少しゴロゴロして良いですか」
ば「うん、おいで」

そう言ってキスします。ぎゅっと抱きしめDキス。また抱きたい欲望が高まってきます。

あ「朝ごはん、行かなきゃ」
ば「そうだね」

そう言ってもキスを止めず、ずっと抱きしめてたまに乳首を愛撫します。

あ「ああ・・・」

そのままイッテも良かったのですが、抱き合うだけで満足してしまい、二人で起きました。

ホテルの朝食を済ませ、舞妓さんになってもらいます。スタジオにて本格的な舞妓さんになってもらい、自分も袴を来て写真を撮ります。
あいにくの雨で散歩はできませんでしたが、人力車に乗り、外国人観光客の人気者になってました^^;
インスタとかにアップされたらちょっと困ります(爆)

そんなこんなで京都観光も終わりが近づき、京都駅の新幹線のホームで見送ります。

ば「京都まで来てくれてありがとう」
あ「こちらこそ、貴重な体験させて頂いてありがとうございます」
ば「また、機会があったら会いたいな・・・」
あ「私も会いたいです・・・また連絡してもいいですか」
ば「もちろんだよ。いつでも連絡しておいで」

そう言うとホームに電車が着きました。
僕はあおいさんを抱き寄せ、耳元で「大好きだよ」と言ってキスしました。あおいさんはコクンと頷いただけでした。

ば「じゃ、また・・・」

そう言って振り向きもせずホームを降りました。いつも別れ際は辛くなるものです。旅行は企画をしているときが一番楽しいですね。
しばらくしてラインで「私も大好きです」との書きこみに有頂天になりそうでしたが、そこはぐっと我慢し、実らない恋もいいものだな、なんて一人思うのでした。


これでオキニとの甘いひとときは終了です。
この子のおかげで仕事に打ち込むことが出来そうです。

そして、また、いつの日か会えることを祈念して・・・



ばくだんでした。
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

Re: よろしければ

○○○さん

コメントありがとうございます!
僕のコメントは非表示に出来ない旨ご了承くださいませ。
僕もテストで書きこませていただきました。
よろしくお願い致します。

Re: No title

コーヒーさん

こんばんは!
ありがとうございます!
そうですね、ここまで気が合う嬢はなかなかいないですね。
僕は生涯でこんなに気が合う嬢は二人目です(笑)

Re: カテゴリ違いますよ!

メタボ予備軍さん

こんばんは!
そうですね~、次の日の朝も出来そうだったんですが、抱き合ってるだけで満足してしまいました。
これがポリネシアンセックスかと、ちょっと実感してしまいましたね^^;

Re: 凄く良い時間

siv@さん

こんばんは!
勇気づけられるコメントありがとうございます!
嬢との出会いも様々ですが、気が合う合わないはその会った瞬間から決まっているように思います。
そこでどれだけ自分を出せるかが問題なのでしょう。
鎧をかぶったままでは受け入れてくれませんし、鎧を外すことも出来ません。

嬢が着ている鎧を一枚一枚剥すのも面白いですが^^;

Re: この物語はノンフィクションであり、実在の人物・団体と一切関係あります

ハリアーさん


こんばんはー!
僕の記事は全てノンフィクションですよ(笑)
あおいさんとの甘い情事を早く忘れるため、昨日行ってきました。
見事に新型核地雷に遭ってきました(しかも連続で)ので後ほど報告いたします(泣)

みなさん、ご飯のご用意を(爆)

Re: No title

かみなりさん


こんばんは!
お久しぶりです!
快いお遊びはされてらっしゃいますか?
ブログ休止宣言しましたが、すぐに復帰に当たり皆様には余計な心配をお掛け致しましたことをお詫び申し上げます(笑)

パナマ文書の暴露は、全く関係ありませんでした(笑)

Re: もろ、ラブストーリーでんがな

すーさん


こんばんは!
今回も萌えポイントがあって嬉しいです(笑)
すーさんもロマンチストなんですね。
僕は現実派なんで、無理やり書いてってますが^^;

ホットポイントは可愛い子いますよね。
でも少しお高いです。
箱ヘルは本○なかなか出来ませんが、それでも満足できるテクを持ってる子の方が多い気がします。

ドアの穴から覗くなっちゅーねん!ですよね(笑)

Re: その勇気を

そうちろうさん


こんばんはー!
新幹線のホームのエピソードは、ゴスペラーズのPV「新大阪」にて昔からいいなぁ~と思っていました。
実は昨年はあおいさんを新大阪で見送って、先にこの「新大阪」のエピソードをしても良いか聞いて昨年に実行していました。
「大好き」とは昨年は言いませんでしたが、ホームでのキスは甘く切ない場面となりました。意外と周りは気にならないものです。
今年は、自分の気持ちを打ち明けるべく、「大好きだよ」と言ったのですが、後悔はありませんでした。
逆にその気持ちを言いきったのでスッキリしています。
これでまた、良嬢探しの旅に出れます。

すでに・・・(笑)

Re: ええ話やな~ぁ

ガゼルさん

こんばんは!
えー!ニアミスしてますね(笑)
ガゼルさんのところも実はちょっとだけ候補に入ってました(爆)
もしそうなってたら会っていたかもしれませんね。

もし、行く時は先に連絡しますね。

しかし、人妻と恋に落ちてキス止まりだったなんてもったいないな~!^^;
まぁ、僕も若い時はそんな経験ありますが・・・

今だったらソッコーイッてます(爆)

Re: ぼ、ぼ、ぼ・・・・

カマグラおじさん

こんばんは!
そうですよねー。こんな切ないラブストーリーではボッキしませんよね(笑)
僕は逆にカマグラおじさんが最近はいられた激安商事デリバリーのゆ○き嬢の記事

http://kamagraojisan.blog.fc2.com/blog-entry-197.html

『おまえ、女を武器に仕事を取ってきたのか!あの社長にもこんなことしたんだろ!!』
と言うふうに、せめてOLと上司と言う風に設定を変えてみてくださいねwww
ゆ○き嬢やってくれると思いますwww

にフルボッキしてしまいましたwww
今度行きたいけど、満州がなぁ~~~。

No title

流石にここまでの当たりは風俗であったことないっすね
羨ましいの一言っすね

カテゴリ違いますよ!

ばくだんさんへ

完全に違うカテですよ(笑)。アダルトでも夫婦のイチャイチャや、恋愛ものを見てると、こういうのもあるんだなぁって他人事でした❗まさにそんな感じです。てっきり次の日はやり放題かと期待してました❗(笑)でもこれが天涯の醍醐味何ですねぇ。

凄く良い時間

おはようございます。
凄く良い時間を過ごされたようで良かったですね☆
どんな人と出会ってどんな時間を過ごすか?
ある意味これで人生の幸福度は決まってしまいますもんね。
読んでいてもHAPPYになりますよ♪
素晴らしい記事をありがとうございました。

この物語はノンフィクションであり、実在の人物・団体と一切関係あります

ってことですね。
悔しい羨ましいです。
早く地雷踏んでメシウマ記事を書いてください。笑

No title

こんばんわ。しばらくお伺いしていない間に
(休止の件とオキニとの小旅行)いろんな事があってびっくりです。小休止は、まさか・・・パナマ文書の暴露が原因では・・ないですよね・・冗談すいませんです
また、ばくだんさんの楽しい体験談を楽しみに待っていますね。

もろ、ラブストーリーでんがな

これは、いったいどこのブログでしょうか(笑)
これまでには無かったテイストでした。
今回の私の萌えポイントは、「実らない恋もいいものだな、なんて一人思うのでした。」でした。(^_^;)

京都のホットポイントは、20年くらい前におきにがいたので通ったものです。
でも箱ヘルなもので、時々店員がドアの穴から覗いてくるんですね。
だからいくら嬢と盛り上がっても、とても本番なんてできませんでした。

その勇気を

こんばんは

新幹線ホームでキス&耳元でささやきですか。羨ましい限りです。
恥ずかしがり屋の私にはとてもできそうもありません。
その勇気をわけてください。(笑)
若干文章がデジャブってますが、ボキャブラリー完梨の為、ご勘弁ください。
今回の京都旅行を思いながら、また良嬢探しの旅に出られるのでしょうね(笑)
もしかして・・・既に・・・なのか(笑)

ええ話やな~ぁ

こんばんわ~京都の風俗大好きガゼルです。

前編に舞妓体験と書かれていたので、まさか!と思いましたが我社ではありませんでした(笑)
しかし、一緒に食べた朝御飯は格別だったでしょうね( ̄ー ̄)ニヤリ
後編はばくだんさんの哀愁を感じる内容で優しい紳士って感じがしました。

自分も若かりし独身時代に友達と京都観光に来ていた人妻と恋に落ちて数ヵ月後一人で京都に来てくれたのを思い出しました、まだ青二才だったのでkiss止まりでしたがそれ以上になってたら逆に嵌まっていたでしょう(^_^;)

てか、京都に住んでおられたことがあったんですね~因みにホ○トポイ○トは自分の風俗デビュー店です((照))

ぼ、ぼ、ぼ・・・・

ぼ、勃起しませんよ(`Д´) ムキー!
こんなラブラブストーリーじゃ!!
淡く切ない恋の物語じゃーあーりませんか!!
う、羨ましくなんて無いんですからね!

ぼ、ぼ、ぼ、僕も恋したいんですから~!!ヽ(TдT)ノアーウ…