FC2ブログ
2016/09/23

にゃんだフルボッキ 日本橋店 あ○○さん 19 (小麦色のパイパン、声がロー○激似優良嬢)

 こんばんは!
今日はにゃんだフルボッキ日本橋店へ突撃です。

前から写メ日記などで気になっていた子なんで、予約をしていきました。
ビルを上る為、EVを待っていると、一人の女の子が来ました。
すぐさま、その子がにゃんだの○○ちゃんだと気づき、一緒に乗りました。

○「何階ですか?」
ば「あ、ご、5階です💦」

そっと5階“だけ”を押した○○ちゃんはそっと笑ってたたずんでいます。
スラッとして、背が高い〇〇ちゃんはじっと前を向いています。
なぜか緊張したのですが、次回は必ずこの子に入ろうと誓いました(笑)

受付を済ませ、いざご対面です。

姫「こんばんは!」
ば「こんばんは!」

そこには肌が小麦色に焼けた、下半身がちょっと太めのギャルがいました。

姫「今日は、劇的にぃ~ひまだよぉ~?」
その声を聞いた瞬間、声がロー○に激似なので思わず、
ば「声がめちゃロー○に似てる!!言われない?」
姫「あーそれ、良く言われるの!でも自分では似てるかどうかなんてわからなくて・・・(笑)」

そんなこんなで今日はベルシャトウにインです。
ここはビジネスホテルなんとかよりは部屋が広くて幾分ましです。

少し会話をした後、シャワーに行きます。
見事にまで育った胸は、乳首までも日焼けしています。しかし、おなかもそれなりに出ています^^;

ば「良く焼けてるね。泳ぎに行ってきたの?」
姫「うん?いやー、日サロ!倶楽部によく行くから日焼けしていないとおかしいからねー」
ば「そ、そうなんだ💦」

・・・そうなん?(笑)

ベッドに移ると、こんがり焼けた肌はもちろん、水着の跡もなく、アソコまで焼けています。しかもパイパン!

まず責めてもらうことにします。
最初にDキス。ちゅっちゅっと軽く唇を重ね、申し訳なさそうな程度にキス。情熱キスではありません。
その後、首筋~乳首を舐めてくれます。乳首に到達したとき、「ああっ💦」と情けない声が出たので、
姫「乳首きもちいいのぉ~?」と意地悪く聞いてきます。
ば「う、うん、きもちいい」
そう言うとゆっくり、ねっとりとB地区を舐めてきました。
そして、太もも、玉、竿をゆっくりと舐め上げ、最後に亀頭を咥え始めます。

ゆっくり・・・ゆっくり・・・そしてズッ!!っと深く咥えこみます!

ば「あっ!!!!!」

思わず焦らされて、咥えこまれたので、快感が全身を走り、声を上げてしまいました。
そして、ゆっくりゆっくり動くのです!

ば「う、うまい・・・!」

程よく起ってきたころ、攻守交代を申し出ます。
まずはDキス。今度は舌を絡ませながらのキスですが、まだまだ情熱キスとまではいきません。
首筋~胸を舐めると

姫「ああっ💦ああっ💦」と切なく鳴いています。太ももからアソコの周り、クリに到達しますと、
姫「あああーーー!!!」と声が大きくなります!
そのまま中指の第2関節まで入れて栗を舐め続けると、「うああーーー!」と声が大きくなったのでいったん止め、お顔を見ると困っています!

た、たまらん!

そのまま愚息を持ってアソコにグリグリ押し当てると、若干の回避行為が感じられましたので、今回はおとなしく護膜を装着して挿入したい旨を伝えるとなんと、快諾!

装着後、挿入!!

護膜越しだが、こんがり色のパイパンのアソコはずぶずぶと愚息を呑み込んでいき、時にキュキュっと締め付けてきます!
ば「き、きもちいい!!」

そしてゆっくりと動きだすと、姫もだんだんい気が荒くなってきて、時折深くズッ!と突くと
姫「ああーーーーーーっ!!!」と声が大きくなります。
そしてズンズン突くと、
姫「あっあっあっああああーーーー!!!💦」と言ってぎゅっとしがみついてきました!

か、かわいい!アソコはキュキュキューン!!と締ります!

ば「や、やばい!もうイキそうだよ!!」
と、そのまま腰を動かし続けていると、Dキスをせがんできたのでキスすると今度はぶちゅううう!!というなんとも情熱キス!!

最後の力を振り絞って、振るスイング!!!

ば「い、イキそう・・・イクよ、イクイクイク・・・うああっ!!」
姫「あっあっあはああああ!!!」

ドクン!と出た瞬間、部屋に大きくパチン!!という音が響きました!
姫が僕の体を抱きしめるときに僕の背中をぎゅっと抱き寄せた時に出た音です!!
そう、ダイシュキホールドです!
しばらくはドクドクと中に出ています(ゴムの)

・・・

そして、落ち着いたころ愚息を抜いてみると、いつもより多めの白い駅が溜まっていました。

ば「自分で締めてたやろ?」
姫「えっ?そんなことしてないよ?でも気持ち良かった♡」

最初はどうなることだと思っていましたが、だんだんとエッチになっていくその姿は、何とも言えない色っぽさがあります。
帰り際、クラブで流れている曲を聞きながら、あっ!この歌知ってる!これは定番やね、これは何ナニやね!とか音楽の話でも盛り上がり、楽しいひとときとなりました。

また再来する約束をし、ハイタッチしてばいばいです。


総評・・・最初、見た目はずんぐりむっくりで、そうしようかと思いましたが、話していて楽しく、また、奉仕の精神も持ち、最後はGではありますが、かなり満足のいく内容になりました。
     ちょっとぽっちゃり目のギャルがお好きな方はド嵌りすること間違いなしです!

ばくだんでした
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

やん猫系列激安派2

やん猫激安系列の痛い娘パート2
まーこの娘は、有名すぎるのであれですが 「り○ん」「き○ら」なんて名前で出ています。今は、どこにいるんでしょうね?ランキングにも必ず入りますので
まーとりあえず、濃厚チューです。
しかも、下品
とにかく下品で激エロです。
トークは、噛み合いません。ですが否定してはいけません。ほめて伸ばしてあげてください。革一枚つくことありますが
気長にグリグリしてあげるとサービスアップします。
なので、下品でもそこそこ可愛くて痛い女の子がよければオススメです。
やはり痛い娘は、癖がありますねー

やん猫系列激安派

しばらくです。
風ライフ満喫されてるようでなによりです。
僕は、あと二人入ったらしばらく足を洗うつもりですので
体験した限りのレポはあげさせていただきます。
凝りもせず
むきたま激安MAXからのレポです。
小柄で痛い日記の転々さん「ち○こ」孃(伏せ字にすると良い感じですね。)
小柄な女の子にしか興味がないので守備範囲が違う人は、やめておいてください。
会うなり濃厚チューからスタートですが
部屋に入ると痛トーク満載なので
あまりトークを女の子ペースですすめるといけません。最初からエロトーク満載でわかりやすいほうがいいとおもいます。
色々サービスはしてくれるのですが
どれもあと一歩足りないですが、こうして欲しいと要求したほうが良いです。
トークの中で強引に本丸突入すると危険な香りを漂わせてきますが
「スゲー名器って聞いたんだけど?ホント?」
って入りからでオッケーですので試してみてください。
本当にメイキングベター
ちっぱいでかなり癖がありますが
ハマる人ははまるのでは?
案外可愛くみえてきますよ