FC2ブログ
2018/03/29

DEBUT 日本橋店 〇〇さん 18 (生粋の18歳、梨嬢からだんだんと・・・超優良嬢)

こんばんは。
みなさん、初回から梨の子に当たり嘆いていませんか?
嬢と仲良くなればステップアップしていく、そんなこともあるという事例です。
僕も読者様からステップアップのお話はたくさんいただいていますし、相性ってものもありますがやはり仲良くなれたら本当にプレイも楽しいなと思うのです。

この日は以前から行くことを決めていたお店に突入です。
朝から〇〇さんが出勤かどうか確認し、予約を入れました。ちなみにこのお店は予約料無料です。パネル指名料と予約が同じ値段なんです。予約しないなんて考えられない!(笑)
お店に行くとこの前話してくれたお兄ちゃんが出迎えてくれました。このお兄ちゃんからは数名の子を紹介され、みんな可愛い子ばかりです。
その中で飛び切りカワイイとまではいきませんが、気になる子が1人いました。今回はその子に狙いを定めていたので、他の子は見向きもしませんでした。

10分ほど待って階段でご対面。

姫「こんにちは!」
ば「こんにちは!」

そこにはパネル比±0の可愛らしい女の子がいました。

姫「階段気を付けてくださいね!」
ば「ここの階段は狭くて大変だね!」
姫「そぉーなんですよ、途中で休憩しないと上れません(苦笑)」
ば「あはは、言えてる」

そんな感じで歩き始めると後ろからぎゅっと腕を組んできます。手を差し伸べると指を絡ませぎゅっと手を繋いできます。

ば『か、かわいい♡』(←完全にやられてます(笑))

KTまで歩き、珍しくお待ちがかかっています。見ると、

めちゃめちゃ胸を強調した背の低いぼいんちゃんを連れているお兄さん、めちゃめちゃデブい子を連れているおっちゃん、めちゃめちゃおばさんを連れているひ弱そうなお兄ちゃん💦
優越感半端ないです。

15分ほど待ってる間、いろんな話をしました。話の流れで今住んでるところまで話すので、おいおい、そんな事まで話さなくてもイイよ・・・と、ちょっと心配になりました。
フロントのおばちゃんに呼ばれお部屋にイン。

姫「お風呂出してきますね」

すぐさまお風呂の用意をしてくれるところにまた好感が持てます。
そして姫はベッドにぽんっと座り、タバコは吸わないとのことでしたので、一服はせずしばし談笑。お互いのことを話し、頃合いを見てシャワーに誘ってくれます。
セルフ脱衣で脱ぐと、少しぽっちゃりですが背も高く、おぱぃは推定Eカップ、乳首は真ピンク、肌は白くぴちぴち(おっさんやな・・・^^;)です。
シャワーでは愚息と胸をちょちょっと洗ってくれ、先に出て待ちます。すると僕に話しかけるとき、

姫「あのね、〇〇ね・・・っ!!」と言葉が止まりました。名前を言いなおしてましたが
ば「〇〇って本名やんね。別に誰にも言わないし構わないよ。んじゃ、僕の本名も言うね。〇〇〇〇っていいます(笑)」
姫「〇○〇〇?変わった名前だね」
ば「うん、あまりいない名前だね、でも気に入ってるんだ」

そんな感じで思わず本名を知ってしまったのですが、それがかえって良かったようです。

プレイでは本当に恥じらう姿がかわいく、ゆっくりゆっくり攻めていきました。
まず、Dキス。初めは口を閉じていましたが、だんだんと舌を絡めてきてぎゅっと抱きしめてくるのでしばらくはキスずーーっとしていました。
そして肩~首筋、耳などを愛撫していくと「あぁ・・・」と控えめな喘ぎ声が漏れます。胸の周り~乳首へ舌を這わすと時折ビクッとなり、「ああっ💦」と言う声が漏れます。

ば『う~~ん、実に素人っぽい(笑)』

あまり攻めるのは苦手ですが、ゆっくり下の方へ移動します。綺麗なおみあしを眺めつつ、フェザータッチと舌を這わせるとビクッビクッ!と感じてます。アソコを見ると若いのにビラは少し出ています。栗を探して少し剥き、ゆっくりと舐めます。

姫「ああーっ💦ああーーっ!!」とビクンビクン反応しそのまま指を第2関節まで入れてGスポットを刺激しますと「うああーーー!!」と言ってビクン!となられます。
姫「はあはあ・・・」息が乱れています。僕の指を見るとトローっと糸を引いています!!
たまらず、上に覆いかぶさると手を首の後ろに持ってきてキスをせがみます。思わずDキスをずっとします。愚息はパンパンになっていたのですがアソコの入口を探し出せていません。手で愚息を持ってアソコをグリグリしますが、何故だかそこから先に行こうという気になかなかなりません!理性が邪魔をしています!こんなことは初めてです!
そのうち姫は手を添えてきて那間スマタ状態が続きます。その間も愚息は少し出ているヒダとヒダの間に挟まれ、アソコに埋まりながら顔を出しています。卑猥です!少し腰を引いて力を入れるとズッ!と入りそうになります!

姫「あっ!ダメ!」とスッと腰を引きます。ここまで来て我慢は限界でしたが
ば「入れたらダメ?」
姫「こ、こわいから・・・」
ば「大丈夫だよ、ちゃんと着ける」
姫「でも・・・こわいから・・・だめ・・・もっと仲良くなってから・・・」
ば「わかったよ」
姫「ありがとう」

とそこから先はこれ以上したらダメだと自分にストップをかけました。それじゃ、交代してと言うと快諾!
仰向けに寝ると、キスから始まり、首筋~肩、B地区を舐めてきます。「ああっア💦」とビクつく僕に笑顔を見せながら玉袋、そしてその下まで舐めようとしてくれます。

ば「わあっ!💦」
姫「ここはこそばゆいですか?」
ば「う、うん💦こそばゆい」
姫「フフ♡」と言ってまた舐めてきます。
ば「あ、ああっ!!」と情けないまでに腰を引いてしまうばくだん。それをがしっと押さえる姫。結構Sです^^;そして誰に教わったんだ?と思うほど、竿を舌先でツツーっと舐め、かなり敏感にさせたところで裏筋を舐め、パンパンになったところでカプっと咥えます。

ば「!!!」

焦らされてるわけではないと思いますが、快感が頭を走ります。

ば「う、うまい・・・」
思わず口走りそうになりましたが、しばらくはその快感に耐えていました。でも、イクまでは程遠そうですので、手をこう言う風に使って、B地区を舐めて、ここをこう言う風に舐めて・・・など注文するとにっこり笑って答えてくれます。上から見下ろすと可愛い子が根元まで咥えてくれています。
そしてだんだん早くストロークしてきますが、まだイキそうになりません。

ところが、そう思っていた時、いきなり姫はストロークを止め、亀頭部分だけをちゅうううぅぅううっと吸い出します。一気に写生感がこみ上げてきてしまいました!!

ば「うああ!イキそう!!イクよ!イクイクイク・・・!!!ああっ!」
そのまま姫の校内へドクドクと放出しています。姫はゆっくりストロークしています。奥深くそれを咥えるのでビクンビクンが治まりません!まだ、動こうとするので肩を手で押さえ、

ば「も、もういいよ・・・」と言うとストロークは止まりましたがまだ離そうとしません。
ば「・・・💦」





しばらく時間が過ぎ、ポンッと愚息を口から出した〇〇ちゃんは、口元からトローーっと白い駅を垂らします。エロいです。でもその量は至極少なかったのです。変だな・・・だいぶ出てたのに・・・

姫「少し飲んじゃった♡」
ば「💦💦」

ここまで読んでいただいた方にはもうお分かりかもしれませんが、僕の一番萌えるシーンです。この子に恋してしまいそうです(爆)

ば「上手だねー、誰に教わったんだか(笑)」
姫「そうですか?よかったです」と最後まで健気です。
ば「本当は何歳なの?」
姫「本当に18ですよ!」
ば「えっ💦ってことはお父さんも若い?」
姫「〇○です!」
ば「(゜゜)…」

お、同じ年やん💦とかなり焦りましたが、もうこの年になってしまってはそれもいたしかたが無いのでしょう。
シャワーを浴び、下着を着けてる時にすぐにブラのサイズが合っていないことに気づきました。

ば「その大きさ合ってないよ。百貨店に行ってちゃんと測ってもらわないとだめだよ」
姫「えっ?なんでわかるんですか」
ば「昔、下着屋だったから」

そう言ってフロントホックを着けようとした瞬間、ブチッ!!っと留め具が壊れ、ばいんっ!!っと胸があらわになりました(笑)


ばいんっ
※写真はイメージです


姫「えっ?は、外れたんですけど…💦」
ば「フロントホック?どこ?」と見てみると、フロントホック部分が割れてもう留めることが出来ません。
姫「わぁ~・・・どうしよう・・・ひもで結んでおいたら大丈夫かな💦」
ば「そんなんじゃムリだよ。ちょっと待って、安全ピンあるか見てあげる・・・な、ないなー」
姫「そしたらコンビニで安ピン買います。今は、このままでいいですよねっ?」
ば「いや、そのまま着けたらおかしいわ。いっそ、ノーブラの方が良いと思う。黒い服やし。」
姫「そうか!ノーブラの方がイイですよね!じゃあ、今日はノーブラにします!」

と、そのままノーブラで服を着るのでした。そんなあっけらかんとした性格も好きになっちゃいそうです(笑)

その後、ライン交換して僕の本名で呼んでくるので年甲斐もなく照れてしまって、お返しのラインを打ってその中でノーブラだったこととか話してみても
姫「ぜーーーったいナイショですからね!」
と最後まで可愛い姫なのでした。



数週間後・・・


リピします。
相変わらず可愛くしゃべってくれたり、ライン交換していたせいもあってもう仲良しです。

姫「今日はめっちゃ暑いやんねぇ~」
ば「そうやねー。もう夏みたいやったね!夏は泳ぎに行くの?」
姫「うん!計画してる。だから痩せないと♡」

そんな感じでKTに向かいます。

プレイ内容は途中まで一緒なんで割愛^^;

そして・・・

フェラもやっぱり上手く、ギンギンになった愚息に何も言わずにゴムを着けるわたし・・・
姫「えっ?・・・」
ば「今日は仲良くなったから入れたい」(←ぉぃ)
姫「えっ・・・ちょっ・・・え、ええーーーっ!」
ば「大丈夫だよ、ちょっとだけだから」(←ぉいぉぃ)
姫「本当に?ちょっとだけだよ・・・」
ば「うん!」(←今日一番の元気(爆))

少し出たビラはいやらしく、もうヌルヌルです。
亀頭でクリをグリグリし、子宮口にセットするとゆっくり入って行きます。

姫「あああっ💦ああん♡」

その喘ぎ声がめっちゃエロく、いつになくギンギンです!!
もう我慢できません!そのままゆっくり奥まで突き刺します!

姫「あああーーーっ!!」

急に声が大きくなりましたがゆっくりピストンしてだんだん早めますと

姫「あっあっあああーーーっ!!」

めっちゃ気持ちいです!
しかし、
姫「あん、もう終わり・・・抜いて・・・」

そう言われましたが、気持ちよくて腰が止まりません!
さらにガンガン突くと

姫「いやあああ!抜いてえええ!あんあん♡ いやあああ!抜いてええ!」

その瞬間なぜかめちゃくちゃ興奮してしまい、そのまま突き続けました!

段々昂ぶってきます!

姫「いやあああ!抜いてええ!あんあん♡」

こんな感じで繰り返し、最後はついに逝ってしまいました!

ば「い、いきそう!!イクイクイク・・・いくっ!!!」
姫「あああーーーん!!!」

ドクン!と中に放出しました(←ゴムの)

しばらくたって・・・

ば「ご、ごめんなさい・・・あまりに〇〇ちゃんが魅力的で止まらなかったよ・・・」
姫「うん、いいよっ!」
ば「また、遊びに来てもいいかな」
姫「うん!もちろん!」

そんな感じで笑顔でバイバイしました・・・

この感情、何だったのでしょう・・・


そして、3回目リピしたときにはもうノリノリです!

プレイもいつものように進めます(笑)

そして、その日は何もつけずに愚息を持ってアソコをグリグリ・・・

姫「あんあん♡」
少し出たビラはとてもいやらしく、愚息を包み込んでいます!
もう我慢できません!
そのまま力を入れると、ずぶぅーーっと入ってしまいました!

姫「あああーーーっ!!」

この子とは具合が合うのかめちゃくちゃ気持ちいい!
そのままゆっくり~早く突き始めると

姫「あんあん♡気持ちいい・・・気持ちいいーー!!」

だんだん早く動くと
姫「あああーーーっ!!」
と絶叫します。

そこから対面座位、騎乗位、バックと退位を変え、しっかり密着させてもらってから正常位に戻り、

ば「イキそう・・・イッていい?」
姫「いいよ!外に出してね?」
ば「お口に出していい?」(←最後までがめついわたし)
姫「いいよ!」
ば「いくいくいく・・・ああっ!!」
姫「あああーーーっ!!」
とその瞬間AVのようにお口の中に運ぼうとしましたが、少し間に合わず、首元から口にドピュドピュ放出してしまいました。
それでも姫はにこっとしながら舐め続けてくれます。

ば「わ、わあ!気持ちいい!」





ば「ちょっと髪にかかってしまって・・・ごめん・・・」
姫「ん?いいよいいよ!洗えば取れるし!(笑)」

と、こんな感じでどこまでも天使なのでした。

今回は長編になってしまいましたが、梨から発展することもあります。
それは1回目でだいたいの雰囲気はつかめると思いますので、みなさんも頑張ってみてください。


ばくだんでした。
2018/03/10

激安商事の課長命令 梅田店 す〇ちゃん 22(おぼこい現役学生、完梨嬢)

梅田に来たからにはもう少し遊ぼう!ということで、ホテマニ、嫁ナンデスのHPを見ましたが、
ぱっとしない(^^;
そこで久しぶりに激安商事に行こうとHPを見ます。
すると、雨の日割り!をしているではないですか!
早速激安商事のオフィシャルや、爆サイにをチェックします(笑)

何人か良さそうな嬢を見つけたのでいざお店へ!
さっきまで待機中だった子が
いきなり40分待ちになっている。
タッチの差で入られたか(^^;

他の子も可愛く、背も高く、スリムだ(パネルは)
かなり迷った挙句、一人の子を指名しようとした瞬間、
店「この子、たった今キャンセルになりました!ドMの可愛らしい子です!優しく攻めまくって上げてください!」
ば「なっ、なにおおお!」
見るとすごく可愛い!
しかし、特別指名料3,000Σ(゚д゚;)
いくらになるかというと、
雨の日割り70分6,500+ホテルアップ500+パネル指名1,000+特別指名3,000+消費税で11,880円!
はい、払いますすぐに払います
そして、エレベーターでご対面

す「こ、こんにちは」
ば「こ、こんにちは」

そこにはもじもじした、可愛らしいロリっ子がいました。
キャンディーズのすーちゃん似です。(←おじさんは泣いて喜びます、本当です!)
雨が降っていたので、二人で傘をさしてホテルまで。

部屋に入ると電話を済まし、ソファーの横にちょこんと座ります。
そして脱衣サポート!
こちらも服の上から胸をもみ、キスするとリップクリームたっぷりの唇は柔らかい!
そのまま脱がしてみると、なんとも綺麗な薄ピンク色の乳首!
本当にロリっぽい(^^;
シャワーでもイソジン使ってうがいなど結構しっかり教育されてるなーと思いました。

そしていよいよベッドイン。
柔らかい唇に再度キスし、肩から胸へと愛撫していきます。

が、しかし、あまりのロリさに緊張してしまってか、反応があまり良くありません。
それでも優しく攻めまくって、太もも、あそこの周り、クリに到達すると
す「ああっ💦」と声が出ます。綺麗なあそこです。
しばらくして交代してもらいます。
乳首舐めはチロチロですが、フェラになるとゆっくりから奥深くまでズッと咥えるフェラに!
ば「ああっ💦」っと情けない声が出ます(^^;

暫くして再度交代すると「えっ?」という顔をされ、
ば「あそこにグリグリしていい?」
す「あんまりダメかな...」
となったので、
ストレートに「挿れていい?」と聞くと
「ダメ」との返事。(ノД`)シクシク

ゴムを着けてもダメということなので、先程のフェラをしてもらうことに。
ジュポジュポやらしい音を立てながらのフェラは気持ちいい!

ば「もう、イキそうだよ、イクイクイク...ああっ!」
ドピュドピュっとお口の中に発射!

暫く咥えてくれてます。気持ちいいです!
落ち着いた頃、ポンッと口を離し、
同時にだーっと浴室にダッシュ(^^;
その後は目を見つめてきての会話です。

フェラだけでしたが、結構うまいので、それなりに満足しました。
往年のアイドルに会いたい人、たくさんいるのではないでしょうか。
声も可愛く、おすすめです!

ばくだんでした。
2018/02/16

ネットで噂の・・・番外編 DEBUT日本橋 〇〇ちゃん 19(最高級美少女、優良嬢)

寒空の広がる中、人肌恋しくなり、ふと〇〇ちゃんのことを思い出す。
そして検索すると以前から気になっていた人気嬢が出勤する!
ということで、番外編はNN情報や梨情報、はたまた冷たい、ガバガバなどと言われている嬢に突入してきました。
さて、真相は・・・?
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?